Mother Earth No Muscle Worshipper

Western society due to advanced capitalism & the arrival of the age of celebrity is becoming more and more obsessed with the body beautiful. I do not proclaim to be immune to this. Big muscles (still working on making them big) and how I look is important to me. I buy protein supplements and other potions that I would rather not go into detail here. My obsession is bad for the planet.  Why are bulging biceps a problem for the planet?  It is quite simple we build ourselves up, but now work in offices and have little need for muscles except their aesthetic value. Modern society is built on aesthetics; man cannot help himself/herself- We are driven by our ape instincts.

Image Courtesy of Davey Wavey Fitness: Fitness Tips

Striving for big muscles is like putting meat on the table 7 days a week.  Both are not necessary and wasteful. The argumentation for a vegetarian lifestyle draws on similar lines as the argument for staying lean.  With vegetarianism you shift your calorie intake away from energy intensive & wasteful meat calories to more efficient vegetable calories. With a narrower chest you simply reduce the original need for calories. You are cutting your need for calories from the start.

You see the bigger we are the more we consume.  We need extra energy to maintain & grow muscles.  It is just like being obese, except healthier.  Fat people and muscle men need to consume more. Our intensive agricultural system is a massive burden on the climate and through less meat consumption and a leaner humanity we could help minimise its impact.

Now men are not alone in their quest for the body beautiful.  The beauty industry for the fairer sex is a lot further down the road.  Just take a look in any bathroom and you will see the waste.  It sits in a few dozen bottles of cosmetics, many of which are based on petrol or palm oil.  Both of which have huge environmental impacts.  Then there are the hairdryers, the machines that look like a dentist drill, but are for the nails, or just the humble iron.  These are all cultural developments that we could in theory wean ourselves off.

Now I am not going to tell anyone that they should not have muscles, as that is a bit too far green, and feeling good about yourself also helps the environment. However it is just a reminder that every element of our lives impacts the planet and some of our impacts are wasteful.  If man cannot recognise that the beauty of Mother Nature is more important than our own beauty we will continue our self-harm. We need to get past ape like instincts and realise that true beauty is not found at the gym or at the bottom of a shower gel.

Similar Posts:

Post to Twitter Post to Digg Post to Facebook Post to MySpace Post to StumbleUpon

Tags: , ,

8 Responses to “Mother Earth No Muscle Worshipper”

  1. September opened, in the popular sector occupies a pivotal position in the “cowboy Coach Bags” is beginning to peak again. Have never seen what kind of fiber or fabric allows people as obsessed and fanatical as it is today, struggled to make this sparkling magic of indigo blue cotton cloth worn on the body. T stage’s beautiful and even so many cowboy Coach Bags Outlet, denim shirts, jackets, coats, but got a “cowboy fever disease” obviously does not satisfy this fashion.
    コーチ ポピー 財布 http://www.harlowcarrkennels.co.uk/pruy/coach-outlet-handbags-q9f2i0-2413.html

  2. さあ、それじゃどんなサングラスがいいのか? 「眼の健康と視力を守る」という経営理念の下に、コンタクトレンズと眼鏡の販売事業と、眼科医療コンサルティング事業に取り組んでいる”ベストメガネコンタクト有楽町店”さんへお邪魔して、オススメのサングラスや、サングラスの買い方を聞いてきました。 体験するのはモデルとして活躍されている富田千穂さんです。
    レイバンエマ http://www.osteopathyinharrogate.co.uk/jprb/rayban-vagabond-pe7-3770.html

  3. My partner and I absolutely love your blog and find the majority
    of your post’s to be what precisely I’m looking for. Do you offer guest writers to write content in your case?
    I wouldn’t mind writing a post or elaborating on most of the subjects you write about here.
    Again, awesome blog!

    My webpage ambrose air ac company

  4. アメリカンクラシックを代表するコーチの世界観をみごとに落とし込んだ「コーチ・バービー」は、バービーのなかでも大人の女性向けに開発されている「バービーコレクター」のラインから登場。限定製造数は全世界で1万3000体。そのうち日本国内限定数は850体のみ! 9月7日(土)にコーチ表参道、9月14日(土)にコーチうめだ阪急にて先行発売された後、9月15日(日)からコーチ全フラッグシップストアおよび公式ホームページにて発売。9月20日(金)からは全国のバービー・コレクター・オフィシャルストアでも販売される。
    coach レザー http://www.kitchencarts360.com/Yttgel/oUzIkyh-20150819-jmlv-1335.html

  5. オードリーは、ボクシーなスクエアフォルムに、クロージャー付きのフラップがあしらわれたモダンなデザイン。バッグの縁に施されたパイピングが、フレッシュな印象を放っている。ショルダー・ストラップ付きで、ハンドバッグとしてもショルダーバッグとしても、2ウェイ仕様で使えるのも魅力。ラージとミディアムの2サイズを取り揃え、ラージはターコイズ、ホワイト、ネイビーの3色、ミディアムはターコイズ、ブラック、オレンジ、グリーンの4色で展開される。
    マイケルコース パロディ iphoneケース http://gss.co.ir/endmk/michaelkors-362-pbtw.html

  6. マイケルコースは、アメリカ発のラグジュアリースポーツウエアの著名なデザイナーの一人です。1981年に自らの名前をつけたブランドを立ち上げて、1998~2004の間にアメリカを代表するブランドの一つになりました。2010年に、日本法人「マイケルコースジャパン」を立ち上げ、表参道店をよりスタートし、現在は全国40店舗を展開していて今も成長を続けています。日本では、アメリカで2004年にセカンドラインである「マイケルマイケルコース」を中心に、「ライフスタイルストア」を展開し、バックの他、服や時計などの装飾品などを展開しています。世界中のセレブも多く愛用しているといわれており、日本でもそこから人気に火が付いたといわれています。
    マイケルコース バッグ 色 http://www.bybtravel.co.uk/fual/michaelkors-175-crxi.html

  7. アクセサリーは、ピアスとリングのみ。女性らしい真っ赤なネイルをチョイスし、手元にポイントを置いたテクニックは、ぜひ取り入れたい。「LOUIS VUITTON(ルイ・ ヴィトン)」が、川久保玲やカール・ラガーフェルド、マーク・ニューソンら6人のクリエイターがデザインしたモノグラムコレクションの販売を一部スタートした。ブランドのアイコン「モノグラム」を著名クリエイターが独自のインスピレーションでデザインする新プロジェクト「The Icon and the Iconoclasts(アイコンとアイコノクラスト)」のコレクションで、全14点で構成。特設サイトでは、各クリエイターのクリエイティブ・ストーリーが順次公開されている。
    ルイヴィトン iphone5ケース 手帳型 http://www.silverline-wells.co.uk/alvon/louisvuitton-277-fizz.html

  8. この柄がもっとも人気がありました。洋服やバッグの柄みたいで女性に人気です。画家のピエト・モンドリアンの抽象画っぽいイメージで、この名称となっています。ホワイトフレームで撮影しました。天然貝素材を使ったこのケースは、夏のリゾートに行く時に似合いそうですね。いくつあっても着せ替えが楽しいiPhoneケース、コレクションのひとつに加えてみてはいかがでしょう?
    ケース手帳Iphone5sケース激安 http://www.chekeateesto.com/afeel/iphonecase-1026-xhqb.html

Leave a Reply to マイケルコース パロディ iphoneケース